しのblogアクション
山手線一周企画や日本全国始発待ちの旅などを行う「しのぶアクション」をYouTubeオンエア中。そんなサラリーマン『文月しのぶ』の徒然ブログです。
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
いつもお世話になっております。
先日は「しのぶアクション作戦会議」を行いました
文月しのぶです。



佐藤「どうした、最近忙しそうだな。」
鈴木「結構大きいタスクを抱えちゃってね。」
佐藤「大丈夫か?……来週のイベント来れそう?」
鈴木「ちょっと難しいかも、、、」
佐藤「マジで?みんなオマエ来るの楽しみにしてんのに」
鈴木「またまた、お世辞うまいね」
佐藤「お世辞なんかじゃないよ、むしろ来てくれないと
   みんなガッカリするんだって。」
鈴木「そう言われても、仕事の方が大事だからな、まいったな」
佐藤「おいおい、来てくれないとマジでシャレになんないって」
鈴木「う~ん」
佐藤「なんか俺に手伝えることはないか?」
鈴木「……どうだろう」
佐藤「どこかしら切り分けできる所ってないかな?」
鈴木「……」
佐藤「例えば、自分でやらなくても良い部分、専門外な部分。
   そこは代わりに俺がやるっての、どう?」
鈴木「……なんだか悪いよ。それに、これは俺のことだから
   なるべく自分の力でやりたいんだ。」
佐藤「それはわかる。わかるけど、自分の力でやって破綻したら
   本当にどっちつかずになるぞ。」
鈴木「そうだけど……」
佐藤「ここは素直に甘えておけよ。来週のイベントはギリギリかも
   しれないけど、来月のイベントには出てほしいから
   手伝えるところは手伝わせてほしい。」
鈴木「いやいや、いいんだよ。一人でできるから。
   気持ちだけいただいておくよ。」





〈※※※ ここで問題です。 ※※※〉

鈴木さんはこれ以降、佐藤さんのイベントに二度と
参加することはありません。何故でしょうか。





〈※※※ こ た え ※※※〉

ケンカになるから。


鈴木さんの仕事が軌道にのるまでは、
「破綻」のレベルに行かないまでも仕事のミスが増えたり、
約束の予定を間違えたり、悪い方向に進むかもしれません。

しかし、佐藤さんの手助けを断った手前、
佐藤さんの前では弱音を吐けません。言い訳ができません。

逆に、忙しいながらも「手伝う」と言った佐藤さんの目は
断られた手前、チェックが厳しくなります。
小さな失敗も見逃さず
「ほれ見たことか。言わんこっちゃない。」
と激怒します。

そうやって、お互いがお互いを苦しめ合うわけです。





……では、どうすれば良かったのでしょう。
私の一つの答として、
鈴木さんが佐藤さんに「一人でできる」と言ったことが
間違いだったとするならば、そうは言わずに、
「今はまだ大丈夫だけど、ピンチになったら声かける」
とでも言っていたら、状況は変わったかもしれませんね。





もう、過去のことです。
以上にて宜しくお願い致します。


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
▼【文月しのぶ】のウェブサイトはこちら ⇒ [しのぶアクション]
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2010 しのblogアクション all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.