しのblogアクション
山手線一周企画や日本全国始発待ちの旅などを行う「しのぶアクション」をYouTubeオンエア中。そんなサラリーマン『文月しのぶ』の徒然ブログです。
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
いつもお世話になっております。
数年前から千葉県の検見川神社へいくようになりました。
文月しのぶです。

理由は、ここでは書けないのですが、
簡単に言うと「霊に薦められたから」です。
霊に「神がいるよ」って言われたんだから、
まぁ、間違いないでしょ。

親父が死んだとき、
ちょうど姉貴が「女性の厄年」だったので
そこから少し詳しくなったのもあり。

さらに、
初めて転職をしたときの引っ越しの方位が最悪で
「3年間、4カ月起きの厄払いが必要」とあり、
4か月置きに通っていたら、やっと4年目。





    なぜ、4ヶ月?





「出会い」の芽とか、「婚期」の芽とか、
そういった幸せの芽を潰す「厄」の芽は、
引っ越し・家の工事の方角が悪かったり、
名の如く「厄年」を迎えると生えてくるのだそうで。
で、お祓いをしないと、
身の周りで悪いスパイラルに入ったり、
最悪、私の親父の様に死んでしまうこともあるのだそうで。

で、この「厄」の芽、
だいたい4ヶ月するとまた生えてくるとのこと。
その芽を根絶やしするのに、3年はかかるらしく。
……確かに、
転職に2回も失敗したけど、今は成功している。
今の会社でとても満足しておりますm(_ _)m
さらに、今の会社に入ってからは大きな病気もなく。

はてさて、
そんな私のむこう4ヶ月を占っていただける
行きつけの占い師さんに、
少し早いですが、
「運気予報」を頂戴してまいりましたので
久しぶりにご報告いたします。





※悪い方角とかが書いてある紙
文月しのぶ運気予報201007-
[関連記事]過去の占い



7月 (二か月前の予報から変更アリ)
  現状のまま進みて吉
⇒先月末、お祓いをし直したら運気が改訂されたそうです。
 今月はまさに「文月しのぶ」の月に変わり、
 仕事・ネットラジオ・調停と、突っ走ってOKになりました。
 また、いろんな人に手を差し伸べて
 幸せを広めて共有していくとよい時期だそうです。

×8月 人との背中合わせ(意見の対立)
  自分の力以上の高望みは凶
⇒7月から一変して職場や友人関係で
 ドンパチしてしまうので気をつけたい月。
 特に今、文月は「出会い」の芽が出てきているらしく、
 7月中にある程度厄払いをしないと
 「婚期を逃す」……それどころか「もう会うことはない」とのこと。

 相手が「厄」を持っている場合、「厄」自体が
 神社でお祓いをさせることを妨害する可能性も高い。
 急に、不自然に仕事が忙しくなったり、
 電車が止まったり、
 極地的に嵐になったり。これは、
 「厄」の無い人間が正しく導かないと、落っこちていくとのこと。

 ※文月自身は凶ですが、お祓いをするほどでもないそうで。
  8月の初旬に検見川神社へ最低1回お参りすれば良いそうです。

9月 目的達成の見通しよきけが出ました
⇒とにかく8月を穏便に過ごせば、
 9月にはまたラッキーなラッシュがやってきます。
 確かに、7月収録分のネットラジオは9月オンエア予定。
 ただし10月を見越して必ずお払いが必要とのこと……

×10月 盗難・逃げ出しのけが出ました
⇒お金がどんどん無くなっていく運勢とのこと。
 また、仮に新しい彼女ができたとしても別れる可能性大。
 これを回避するためには、
 9月に1回、10月に1回、それぞれお祓いが必要とのこと。




信じるか信じないかは私次第。
……ただね、
母が予知夢をみる人だし、
私も子供の頃は魂とかオーラとかいろいろ見てて、
最近では、霊と喧嘩したので、

信じない理由がなくなってしまった。
とりあえず、
今月は私にとってチャンスの月で、
みんなで盛り上がれるチャンスの月で、
あの人を救える最初で最後のチャンスの月で、






    きたぜ文月





なんだよね。きっと。
みなさん、今月は私をバシバシ連れまわして下さい。
もっと私を呼んで下さい。

「あなたの街に、きたぜ文月」

以上にて宜しくお願いいたします。


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
▼【文月しのぶ】のウェブサイトはこちら ⇒ [しのぶアクション]
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

テーマ:スピリチュアルワールド - ジャンル:

コメント
この記事へのコメント
「厄」が酷い場合
あまりにも酷い「厄」の芽を持っている場合、
お払いをしたあと金縛りにあったり、
軽いケガをすることはよくあるらしく。
……これは「大きな厄」を軽くに前倒しできた結果だそうで
すぐに神社へ「お礼参り」をするべきとのこと。

ここで何も知らずにお参りをやめる人も多いらしく
お札を捨ててバチがあたり「厄+バチ」になる人も
少なくない様ですぜ。

神様的には「そんなヤツは神社に来させまい」と
偶然に仕事を増やしたり、電車を止めたり、
極地的に嵐にしたりするのだそうです。

話がウマくできてるわね
( ̄∀ ̄)
2010/07/05 (月) 00:58:02 | URL | 文月しのぶ #pcEsqDro[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2010 しのblogアクション all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.