しのblogアクション
山手線一周企画や日本全国始発待ちの旅などを行う「しのぶアクション」をYouTubeオンエア中。そんなサラリーマン『文月しのぶ』の徒然ブログです。
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
いつもお世話になっております。
胃縮小に成功している文月しのぶです。

中学陸上部の頃、
3,000mで郡大会へ行くことになった頃の体重は58kg
長距離には無駄な筋肉が邪魔になるらしいのですが、
毎日筋トレして、丼3杯が日課でしたね。
目標体重85kgを狙いましたが、どう頑張っても58kg。

大学時代、なんやかんやサークル通いでしたが
酒の呑みすぎでピーク時には65kgにまで太り。
しかし、27歳から少食活動をはじめて現在は61kg。





人間、
15歳越えたら食べても食べなくても変わんないんだから
食費を減らして貯金した方が得でしょ。

……てなわけで本日は、
文月しのぶ流「少食のススメ」を書いてみたいと思います。






〈節約!少食のススメ〉

▼朝はかなり甘いコーヒーをたくさん飲む。

 ⇒頭の回転を早くさせるには糖分が必須。さらに、
 朝から甘いものだと食欲も抑制できるので効果的。



▼朝は絶対に食べる。とにかく、何か1包み食べる。

⇒食事を抜くと脂肪の吸収率が上がって逆に太るので
 ウソでもいいから何か食べる。おにぎり1個とか、
 菓子パン1個とか、とにかく1~2個を味わって食べる。



▼昼は食べたいだけ食べる。好きなだけ食べる。

⇒昼はもう、背脂タップリなラーメンとか、
 焼き肉とか、食べたいものを食べちゃう。遠慮しない。



▼3時になったら、また甘いコーヒーを飲む。

⇒朝の糖分が切れて、昼飯で満腹で、リフレッシュのために
 ここで再度甘いものを入れておく。
 人間は午後3時・午前3時が眠気のピークらしい。

 これは「人間の体内時計の節目だから」との説あり。
 で、この時間に糖分をとって軽く仮眠をとると、
 業務効率が格段に上がるのだそうな。



▼晩飯は500円以内。

⇒昼にバクバク食べて、午後の仕事も頑張った分
 あとは寝るだけなので、無駄に食べない。
 立ち食いそばなら「かけそば」牛丼なら「小盛」



▼晩飯を食べる前に水を一杯、ゆっくり飲む。

⇒胃縮小の基本。
 わりと冷たい水で、胃の風船を縮めて量を食べにくくします。
 但し、一気に飲むと腹を壊すので、ゆっくり飲む。



▼半分食べ終わったら休憩する。

⇒「だいたい半分食べ終わったな」という所で箸を置き、
 携帯でmixiチェック。それから、ブログを書いてみたり。
 みんなに一斉にメールを書いても良いだろう。
 で、少し書いて「そろそろいいか」と思ったら
 後半戦を開始。いい感じに満腹中枢が刺激されており
 のこり半分を食べるのが結構キツくなる。



▼腹が減ったら炭酸水を飲む。

⇒西友のクラブソーダは1缶40円。
 腹が減ったらこれをガバガバ飲みまくる。
 炭酸水だから、ほぼ水だから、飲んでも太らない。






そんなこんな、
最近は少食だし、食べるのがかなり遅いです。

……ですがね、
これには裏がありまして。お祭りやパーティで、
「どうしても沢山たべたい」という時もあるでしょう。
そんな時は、






    上記の逆をやれば良い。






大食いになりたい人は、上に挙げた条件を
全部逆にしてやってみてください。
私は65kgにまで太ることができました。

以上にて宜しくお願い致します。


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
▼【文月しのぶ】のウェブサイトはこちら ⇒ [しのぶアクション]
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント
この記事へのコメント
大変参考になりました、ありがとうございます☆☆

あの~メロンパンがどぅしてもやめられないのはどぅしたらょぃですか?
2010/07/03 (土) 20:51:10 | URL | ミサ #-[ 編集]
【メロンパン】
朝・昼に食べる分はさほど問題ないかも( ̄∀ ̄)
早朝からテレビに出ていた某アナウンサーは
大福を2個食べて眠気をしのいでいた様ですし。

ただ、メロンパンだけでは栄養が偏りすぎるので
サラダや漬物など、添えモノでバランス調整が必要かもです。
2010/07/03 (土) 22:02:29 | URL | 文月しのぷ #pcEsqDro[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2010 しのblogアクション all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.