しのblogアクション
山手線一周企画や日本全国始発待ちの旅などを行う「しのぶアクション」をYouTubeオンエア中。そんなサラリーマン『文月しのぶ』の徒然ブログです。
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
いつもお世話になっております。
ゲーム会社で音を作っていた筈の私が、
今やプログラマーです。文月しのぶです。

そんなわけで、本日はLondonPANDAさんの第6回公演
おふとんのなか」を拝見させていただきました。

……実はこの劇、結構注目してたんです!メインキャストに
ジョニー先輩(國重直也さん)・のぐさん(野口雄介さん)、
そして脚本・演出に新宿鮫こと大河原準介さん。
「これは絶対に見逃せない!面白くないわけがない!」
と、
デンマーク×カメルーン戦を見ながらわくわくしておりました。





    内容は?と言いますと、





……ザックリ言うと、
ネットゲームに夢中で引きこもりになった男性の話。
私も大学時代「リネージュ」にハマった時期はありますが、
もし自分もあのままネトゲ廃人になっていたら、きっと
今回の劇の主人公のような人生を歩んでいたかもしれない。

……ま、無いけどね( ̄∀ ̄)
なにぶん熱しやすく冷めやすい性分なので。
レベル10辺りでもう「飽きちゃった」と投げ出した程。
そうなんです。飽きちゃうんです。あたし。

……ただ、
私の同い年の従姉妹(30♀)は未だ現役の引きこもりなので、
題材が身近におり、とてつもなくリアリティを感じます。





……ま。
なんでしょうか。
今回の劇は題材・設定があまりにも身近だったので
身につまされる想いというか、
「就職しててよかった」というのが感想。不思議。

……新卒社員、入社一年目の頃、
私の親父は急性心不全で急逝していまして。
もしも私がネトゲ廃人の道を選んでいたら、
おそらく私はこのお話の主人公のひとりだったかもしれない。

事実、私の従姉妹(30♀)は現役で主人公である。






    「劇」で良かった。現実じゃなくて良かった。






……そんな、
個人的にズシーンときた、私にとって心に深く響いた作品。

ちなみに、台詞の中で、
「(就職するなら)プログラマーはやめとけ」
という下りが出てきたのですが、意味深ですね( ̄∀ ̄)
……27歳でプログラマーに転向し、3年目な私としては、
「プログラミングは飽きない。楽しくてしょうがない」
なワケで……ま、好みの話ですな。それはいいや。





いや~。演劇ってイイですね。
最近、ジョニー先輩の隠れファンになりまして
前回に引き続いてお招きいただいたのですが、

……なんでだろう。
専門学校時代に先生から誘われて見に行った劇は、
(あくまで私の中で)8割方ハズレだったので、、、
ジョニー先輩が出演される劇は「ハズレ無し」ですぜ。
大変感謝しておりますm(_ _)m





本日出演された皆様、スタッフの皆様、
そしてなにより大河原さん!!凄いですって!!
次回も期待しております。お誘い頂き有難うございますm(_ _)m

以上にて宜しくお願い致します。


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
▼【文月しのぶ】のウェブサイトはこちら ⇒ [しのぶアクション]
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

テーマ:演劇・劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2010 しのblogアクション all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.