しのblogアクション
山手線一周企画や日本全国始発待ちの旅などを行う「しのぶアクション」をYouTubeオンエア中。そんなサラリーマン『文月しのぶ』の徒然ブログです。
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
いつもお世話になっております。
経済学部経済学科卒、文月しのぶです。



父は生前、車が趣味で。私は全くわからないのですが。

彼は車のカタログをコレクションしており。
それを覗いた私にも教えてくれたノウハウ。
「この車は売れる、売れない」の単純な見分けかた。



    シカクいか、マルいか。



車はスペックよりも見た目を重視せよ、とのこと。
カクカクした車とマルみをおびた車の国内での
売れ具合いは単純計算で2:1と見る、と彼は言った。



    □:○=2:1



日本国内では2人が買うはずのシカクい車を、
マルくすると1人は買うのを止める計算。

例。私と松桐師匠が同じシカクい車を買おうとした時、
デザインに無頓着な私はマルくなっても買いますが
車を見る目がある松桐師匠は買うのをやめる、
という話。



2台が1台になる。
20台が10台になる。
200台が100台になる。
2000台が1000台になる。
20000台が10000台になる。



……眉唾かもしれないけど、過去に実例もあるらしく。
「アメリカでデザインを学んできた」というデザイナーが
シカクをマルに変えてNI●SANが失敗したんだとか。

……何故こんな話を書いたかと申しますと。
新型のPSPがシカクからマルになったらしく。
早速「痛いニュース」で酷評が展開されておりましたね。
デザインに無頓着な人はマルくなっても買いますが
PSPのスリムなデザインが好きな人はどうなる?
という話。2:1の法則にあてはまりそうな予感。
さらにUMD非対応ともあり、3:1、4:1……
と縮み幅が増す危険性もある。そこのところ、どうなんでしょ、

私は無頓着なのでわかりませんが。
以上にて宜しくお願い致します。


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
▼【文月しのぶ】のウェブサイトはこちら ⇒ [しのぶアクション]
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2010 しのblogアクション all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.