しのblogアクション
山手線一周企画や日本全国始発待ちの旅などを行う「しのぶアクション」をYouTubeオンエア中。そんなサラリーマン『文月しのぶ』の徒然ブログです。
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
いつもお世話になっております。
ネットラジオで喋っている文月しのぶです。

時間が経ちましたので、
一時期話題になったニュースより出典。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
エレカシ宮本、ラジオ生放送中にマジギレ
---------------------------
> 女  なんか今回のアルバムっていうのは聴くたびに印象が
>    変わっていって、オードブルもサイドディッシュもない
>    フルコース、メイン!メイン!メイン!みたいな、
>    ちょっとぱっと聴いた感じで
>    「わッ!食べにくい!!」っていうようなでも実際
>    飲み込んでみると「こんなに美味しいもんないや・・・」
> 宮本 人の前で食べにくいって言いましたよこの人、
>    失礼なやつだコイツは。
>    食うな。
> 女  食いましたもう、さんざん食ったのでお返しできないんですけど、
> 宮本 ゲロで吐け
> 女  え!それはちょっともったいないのでアレですけど
> 宮本 ま、悪気はねぇのはわかってっけどよ、
> 女  けんか売られてます、今
> 宮本 ケンカじゃねぇだろ、おメェが売ってんだよこのバカ
> 女  いえいえ
> 宮本 気をつけろこのドアホ
参考動画

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

東京エフエム毎週土曜昼の生番組ということで、
アーティストのファンのみならず、番組の固定ファンや
週末のドライバーもかなり聴いているであろうこの番組。

ゲストにとっては新曲の宣伝でしょうか。
アーティストのファンは情報を得たいでしょうか。
しかし、
番組の固定ファンにとっては、単に面白い話や音楽を望む。
週末のドライバーも同じ。

★番組は「みんな」のためのものである。
★ファンだけのためではなく、全てのリスナーのため。

喋るのを止めたらそこで仕事は成立しないわけで。
メインは曲の宣伝ではないです。番組です。

どんなにゲストが有名なアーティストでも、
番組の中ではキャストの一人に過ぎない。
そして、DJは話を面白く盛り上げることが優先。
同じ話題がループしたり、ゲストがフリーズしたら、
冗談でも言って無理にでも話を回さなければならない。
でも仮に、
「アーティストに癖がある」というのであれば、
ディレクターは前もってリサーチしたり、
裏でちゃんと的確にサインを出すべき。
DJもプロなら、ディレクターもプロ。丸投げはダメ。

★番組は「みんな」で作るものである。
★DJやゲストだけでなく、DやPにも責任がある。



    なぜこんな話をしたか。



生放送ではないとは言え、
オフザケのネットラジオ「しのぶアクション」も約200回を迎えると
過去に似たようなことは数回起きているわけで。
当然お蔵入り、もしくは編集でカットしてますけど。

簡単にはいかないものですよ。
以上にて宜しくお願い致します。


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
▼【文月しのぶ】のウェブサイトはこちら ⇒ [しのぶアクション]
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

テーマ:インターネットラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
ただ、リスナーとしてはそういった「やらせではないだろうと思える驚き」を求めているというのも理解して頂けますと幸いです。

個人的には大人げない、というのはありますが、しかし、その大人げなさこそがそのアーティストの本質であるならば、それはその歌が求められる限りにおいて、尊重されるべきではないかと思います。

全てが予定調和になってしまったら、退屈です。
2009/06/04 (木) 07:36:55 | URL | 石頭 #XuD32/vM[ 編集]
そうですねm(_ _)m
>石頭様
いつもお世話になっております。
確かに、やらせなしのリアルな表情も大事ですね。
普段わたしの方で編集カットしてしまう部分が
多いのですが、今後は少しそういった面も
リアリティのスパイスとして表に出すよう
考慮してみたいと思います。

貴重なご意見、有難うございました。
2009/06/04 (木) 09:08:40 | URL | 文月しのぶ #pcEsqDro[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2010 しのblogアクション all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.