しのblogアクション
山手線一周企画や日本全国始発待ちの旅などを行う「しのぶアクション」をYouTubeオンエア中。そんなサラリーマン『文月しのぶ』の徒然ブログです。
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
いつもお世話になっております。
「一人の芸人」を寿司職人の業界用語にちなんで
「ピン芸人」と言いますが、
「二人の芸人」を「ノの字芸人」と言わないのは何故かと
素朴な疑問がつのる今日この頃……、文月しのぶです。

  中学校時代は、数学と理科が得点源でした。

高校は東邦大学付属東邦高校という医大の付属校で、
2年生まではバリバリの理系……、
代ゼミ・駿台の模試ではまぁまぁの偏差値をキープ。
でもね。高校3年で文転したんです。
理由は2つ。

  (1)お笑いをやるには、文系じゃないと。

  (2)医大に進学したら人体解剖が待っている。

……献体のホルマリン槽をかき回したり、
人体をえぐることに抵抗を感じていました。
だから文転しました。

医大の付属高校でしたので、なんらかの実験で
なんらかの動物の解剖を見た記憶がかすかに残っています。
(忘れたい記憶なのであまり覚えていません)

  人間のためにいろいろな動物が
  犠牲になってるんだなぁ……と。

まぁ、ね、そりゃね。肉とか魚とか、
殺生は私たちの目に見えないところで行われていて、
人間は、その命を「いただきます」しているわけで、
いろいろ言えば偽善者になってしまうわけですが、

  実験のために死んでいく動物たち

これは、人間のために「仕方ない」と言って良いか
判断が難しく、実際に議論されている様です。
ここを参照
その中でも、結構ショックだったのがこちら↓

  『化粧品のための実験を受けるうさぎたち

口紅やファンデーションのために、
声をあげないウサギが無惨な死を遂げる。
シャンプーや洗顔フォーム、歯磨き粉に至るまで、
「え?まじで?」と思う実験が行われているようです。
ただ、

  文月しのぶとしては、肯定も否定もしません。

  できません。

事実を知った今は「いまさら」であり、
私たちは、化粧品や洗剤を使わないわけにはいかない
生活の中にいます。後戻りはできません。
……そのため、現代科学の裏舞台では今日も、
残酷な実験は繰り返されているらしいのです。

  私には、

  理系に進む勇気がありませんでした。

  本当に弱い人間です。

以上にて宜しくお願い致します。




= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
▼【文月しのぶ】のウェブサイトはこちら ⇒ [しのぶアクション]
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

テーマ:…まじっすか(´・ω・`) - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2010 しのblogアクション all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.