しのblogアクション
山手線一周企画や日本全国始発待ちの旅などを行う「しのぶアクション」をYouTubeオンエア中。そんなサラリーマン『文月しのぶ』の徒然ブログです。
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
いつもお世話になっております。
この土日は疲れた。文月しのぶです。


土曜日。
ソーラーパネルの業者さんが来る。
妻はすでにこの業者の別の担当の方から
話を聞いていたようで、ふむふむ。

年内の契約が間に合えば、
ソーラーで発電した電気を
東京電力さんが1kWhあたり31円で
10年間買ってくれるらしい。
来年になるとグッと下がるとの話。
……今年を逃すともはや儲からない。

さて、
たくさん発電できたら、
たくさん発電×31円。

となると、
たくさん発電できるソーラーパネルを
屋根にできるだけ沢山設置できた方が
良いよね。

で、この営業さんいわく、
「あっちの業者さんの見積りは嘘だ」
「こっちのパネルの方がたくさん発電」
「工事はアウトソーシングしません」
との話で、実に4時間話し込む。

で、
妻もオッケーとのことでローン契約。



日曜日。
妻が娘をあやしながらいろいろ調べ直し
「ボッタクリかも」と言い出す。
私は、
「昨日、オッケーって言ったじゃん」
とは思うものの。
夫婦お互い経済学部出身。
こういうときの「数字の違和感」は
第六感というか。
だいたい当たっている。
よし、見積もりを見直してみよう。

大きい数字を全部Excelに打ち込んで、
あやしい割引率などを分解して、
バラバラに計算し直してみたら
あらほんと。
……数字のマジックでしたね。
他社の見積より単価25,000円高い。

私がそんな解析をしている間、
妻は娘を抱きながら
別の会社や第三者機関に電話し、
情報の裏取りをする。
そして、疑惑は確信となる。
「あっちの業者さんの見積りは嘘だ」
「こっちのパネルの方がたくさん発電」
「工事はアウトソーシングしません」
全部うそっぱちとの話。

そうなると必要になるのは
クーリングオフのための公文書。
私は数年前、遺産分割の調停・審判を
弁護士なしで弁護士に勝っている。
書面作成は慣れている。



本日。
郵便局へ。



いやー。
むやみやたらに契約書にハンを
押すものではありませんね。
でも、そのおかげで、
クーリングオフの文書のかきかたを
覚えられたし、
妻の計算・リサーチの早さに
改めて感心させられたし、
ま、いいか。


今夜も、妻と娘は寝た。
ちまちまへんな動画を作ろう。
以上にて宜しくお願い致します。

ABC SONG / MR.FAX

[⇒ ※動画がうまく見られない方はコチラをクリック]


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
▼【文月しのぶ】のウェブサイトはこちら ⇒ [しのぶアクション]
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2010 しのblogアクション all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.