しのblogアクション
山手線一周企画や日本全国始発待ちの旅などを行う「しのぶアクション」をYouTubeオンエア中。そんなサラリーマン『文月しのぶ』の徒然ブログです。
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ

いつもお世話になっております。
都内のサラリーマン文月しのぶです。

今回のブログのタイトルは「芸で食う。」です。
私にとっての「芸」はいろいろあります。



■小学1年から作曲
→独学。当時のパソコン(MSX)で打ち込んでみたり。

■中学1年から日本舞踊を(師匠が失踪するまで)習う
→この頃から舞台にピンで立っていました。

■高校1年から演劇部
→春・秋の大会は消化試合で演劇。それ以外はコント。

■大学1年から箏
→俗に言う「お琴」十三絃、十七絃を弾いてみたり。



ほかにもいろいろありますが、
大きいところはだいたいこんな感じです。
音楽制作、
ADなどを経て現在は、
プログラマーとしてサラリーマンを続けています。
守秘義務があるので詳しくは書けませんが、
私のプログラミングによって、

・日本のどこかの誰かの命を救っていたり、
・悩んでいる人を笑顔にしていたり、
・時に感動をも演出する、

そんなプログラムを細々と作っております。
そして、
それによって今のところ、
過酷なバイトをすることもなく、
辛うじて生活ができています。
苦しいながらも妻の協力の甲斐あり、
家の35年ローンを払い続けることができています。

いやー。
小学生の頃からプログラミングやっててよかったわん。
子供だった私にパソコンを与えてくれた親父に感謝だわ。
これはマジで。
2~3ヶ月に一回くらいのペースで千葉に帰って
親父の墓参りをしている。
「芸は身を助ける」とは、
まさにこういうことなのかなぁと。





……なに?
舞台に立ったり音楽やお笑いで食えと?





……なんで?





・日本のどこかの誰かの命を救っていたり、
・悩んでいる人を笑顔にしていたり、
・時に感動をも演出する、

それらを仕事にして生活するにあたり、
舞台や音楽やお笑いじゃなきゃダメなのでしょうかね?
そんなに崇高なの?



・誰のためにもならない、
・笑えない、
・自分が目立ちたいためだけの芸能、

それで
「金がない」
「税金が払えない」
「親に金を無心するのも親孝行」
などと
独り言をつぶやき続けている人が
私の周りで意外に複数人おられますが、
コメントもいいねもなかなか返しづらい。
ぶっちゃけ、からみづらい。
「どうせ他人のアドバイスなんて求めてないんでしょ。」
「自分の選んだ人生でしょうし頑張ってください。」
「いやなら辞めるか真剣に考えてください。」
としか言えません。

夢を売る商売のはずの人が、
実に夢のない日記・ツイートばかり。
……にも関わらず、
そんな芸能生活を「幸せだ。」といい続ける限り、
周りは誰も停められないですし、
だから逆に
周りには迷惑をかけないでほしいと思うのです。
イベントのお誘いには参加しませんし、
チケットは買いません。
静かにしてください。

チケットと言えば、
ジョニーさんの舞台を観て以来、
ここしばらく舞台を観に行ってないですな。
最近忙しかったからなぁ、、、
よーし。
たまには行こうかしら。



……ダメだ。
親父の墓参り行かなきゃ。
以上にて宜しくお願い致します。


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
▼【文月しのぶ】のウェブサイトはこちら ⇒ [しのぶアクション]
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2010 しのblogアクション all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.