しのblogアクション
山手線一周企画や日本全国始発待ちの旅などを行う「しのぶアクション」をYouTubeオンエア中。そんなサラリーマン『文月しのぶ』の徒然ブログです。
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
いつもお世話になっております。
今日も一日がんばっていきますぞえ。
文月しのぶです。

そんないま、私は
会社に向かう地下鉄の中。
数年前まではJR生活でしたが、
いまは地下鉄生活。


JR生活から地下鉄生活に変わる頃は、
「窓の外を流れる景色が味気なくなる」
とちょっとブルーになっていましたが、
いまはむしろ、
景色が変わらなくて落ち着ける。
天候の影響をほとんど受けない。
などなど。
わりと良い。

「住めば都」
慣れちゃえばこっちのもの。
私、
慣れるまでには時間がかかるんですけど、
慣れちゃえばそんなに揺らぎません。


そう悟ったのは受験生時代。
英単語、熟語、古語、漢文、
暗記ものはとにかく覚えるのに時間がかかり。
問題集一冊をスラスラ解くのに
だいたい3周かかる。
4周目を解くとほぼ完璧。
当時、アカホンもコピーして4周解いた。
とくに早稲田の政経は10年分を取り寄せた。


おちたけど。


だいたい3回やれば慣れる。
だから何事も、
最低3回はやってみることが多い。
3回やって飽きなければだいたい続く。

学生時代に学ぶこと。
それは、まぁ、
「いろいろ暗記する」ってことも
大事だとは思うのですが、

「自分は●回やればだいたい慣れる人間」
とか、
「自分はここでこう考えるから×になる」
とか、
「自分はここは絶対に間違えないから飛ばす」
とか、


「自分」を学んでいるんだと思います。


だから、
学生時代に勉強を手を抜いてきた人って
なんか、わかる。
仕事や、
それこそ人生自体
手を抜いている空気の人が多いように感じる。
やることなすこと、なんか雑な気がする。
そんな人に対して
生理的に無理、というか、
私もついつい雑な対応になってしまう。
もしくは逆に馬鹿丁寧になってしまう。
同僚とか。団体の仲間とか。
で、
「ここが辞め時かな」と過去に転職も3回。


社会人として、
過去の会社でも何度も言われた。
「やりたい仕事とできる仕事は違う」
二十代はここの擦り合わせの戦いだったように思うの。
そして、
私は早く気づけてラッキーだったと思うの。

声優の専門学校時代の同期は
どうやらほとんど
今もバイト暮らしでフラフラしてるっぽいけど
一回くらいサラリーマンになって
ちゃんと社会を勉強すべきだと思う。
私も社会についてはまだまだ勉強中だけど
サラリーマン未経験の人が
知った口をするのには非常に腹が立つ。

「そろそろまっとうな仕事しようかな」
とか
まっとうな資質を持ってから言おうね。
と、腹を立てる私は
まだまだ未熟であります。
それこそ熟練者は
「勝手に氏ぬから関わるな」
とぞ。
私ももう少し歳をとれば
その境地にいけるのでしょうね。。。
まだまだ勉強が足りぬ。


社会人になってはや12年目、
いろいろと成功、いろいろと失敗してますが
今のところ致命的なことは何もない。
と思うの。

東京で、
自分の力+妻の力で、
生活できている。
三十歳を過ぎて田舎に帰った先輩も多い中、
私はどうにかキープできている。
これからも引き続き、
自分を学び続けるわけでございます。


そんな、自問自答の10秒動画、
本日はSHAZNA時代のIZAMさんのモノマネ。
http://youtu.be/-kebPCA5jUg


さんざん書いた挙げ句のネタがこれ。
以上にて宜しくお願いいたします。


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
▼【文月しのぶ】のウェブサイトはこちら ⇒ [しのぶアクション]
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2010 しのblogアクション all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.