しのblogアクション
山手線一周企画や日本全国始発待ちの旅などを行う「しのぶアクション」をYouTubeオンエア中。そんなサラリーマン『文月しのぶ』の徒然ブログです。
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
いつもお世話になっております、文月しのぶです。
今日から仕事はじめなサラリーマンです。


↓仕事始めの10秒あいさつ動画はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=4RZC4nZtIXk


さて弊社では、年末年始の宿題として
新企画の資料提出が課されていたので、
mixi、Facebook、モバゲー、GREE、LINEを
一通り触り直していたわけですが。

各サイトで扱っているニュース記事がそれぞれ違い。
GREEでちょっと目を引いた記事がありましたので
ここで少し考えてみたいと思います。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
『ワンピース』はNG!
日本に必要なのはチームワークじゃなくて秘密結社だ
(ダ・ヴィンチ電子ナビ)http://ddnavi.com/news/178044/
==========

(一部抜粋)
> 彼の説く「よいチーム」は、下記5つの共通点がある。
>
> 1.少人数である
> 2.メンバーが互いに補完的なスキルを有する
> 3.共通の目的とその達成に責任を持つ
> 4.問題解決のためのアプローチの方法を共有している
> 5.メンバーの相互責任がある
>

(中略)

>  逆にダメなチームとして挙げられているのが、なんと
> 『ワンピース』。

(中略)

> 現実ではありえない。
> 「次の日も、その次の日も、いっしょにいることを疑われない
> 状態に陥った組織は、人員の新陳代謝がなくなり、
> 新しい何かを生み出す活力が失われ、やがて滅びていく」と
> 瀧本氏は厳しい現実を突きつける。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


「よいチーム」の5つの共通点の中で、
3と5に「責任」という言葉がありますね。
とくにこの辺り。


> 3.共通の目的とその達成に責任を持つ


そもそも目的は「共通」していなければ「達成」できない。
たとえば会社であれば、個人の努力を結集して
総合的に会社全体での利益を上げることが共通の目的な筈。
「ひとりだけ目立とう」
「だしぬこう」
「踏み台にしよう」
「サボろう」
というシタゴコロはあっても良いけど、
それは企業内の共通目的にはなりえない。
むしろ、足を引っ張ることの方が多い。

共通目的に具体性がなく漠然としていると
全体の視点がブレて空中分解しやすい。

その予防策として、
たとえば企業であれば数字を使うのだと思う。
「みんなでヒトヤマあてよう!」
よりも、
「今年はみんなで●●万円の利益を出そう!」
の方がわかりやすいからだと思う。


「昨年はいろいろやって素晴らしい一年だった!」
と言っても、
いまいちピンとこない。
「●●万円も収益を上げた素晴らしい一年だった!」
とかの方が、わかりやすいと思う。


私も今年は1つ目標を立ててみました。
以上にて宜しくお願い致します。


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
▼【文月しのぶ】のウェブサイトはこちら ⇒ [しのぶアクション]
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2010 しのblogアクション all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.