しのblogアクション
山手線一周企画や日本全国始発待ちの旅などを行う「しのぶアクション」をYouTubeオンエア中。そんなサラリーマン『文月しのぶ』の徒然ブログです。
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
いつもお世話になっております。
火曜日はレトロゲームのブログをお送りしております、
文月しのぶです。

さて、今回ご紹介するのは
忍者くん魔城の冒険」の続編、
忍者くん阿修羅の章」です。
千葉県のJR酒々井駅(しすい)近くにまだ
スーパー「サンプラム」があった頃、
ここのゲームコーナーでよくプレイしておりました。

ちなみに、忍者くんは故・UPL社の作品で、
弟の忍者じゃじゃ丸はジャレコの作品。

中学時代にWindows95が発売し、
高校時代に自分もマイパソコンがWindows95になり。
当時の東邦高校ではDTMがブームとなり、
私もそれに乗っかり、Rolandの音源を買い、
初めて耳コピしたのがこのゲームのBGM。

演劇部の部室で披露したら
「なにこの、猪木ボンバイエ?」とか言われました。
……確かに似てますな。


忍者くん 阿修羅の章(1987)/UPL



ちなみに、
わたしはこのゲームの音楽に関しては
アーケード版以外は認めたくありません。
……ほかのバージョンだと
同じ曲なのに雰囲気が全然ちがうんだもん。


▼ファミコン版……まだマシではあるが、、、



▼MSX版……これはひどい、、、



このゲームの魅力は、音楽もさることながら、
壁の三角跳び!
スーパーマリオブラザーズなど、
それまでのアクションゲームには無かった
「壁を蹴ってジャンプ」という操作法。
小学校時代の文月少年はもう、






    「やったーウキャキャ」






でございましたぜ。
……はてさて、
ラスボスまで飛んでみましょうか。


▼ラスボス「阿修羅くん」は7分17秒から



なんだかよくわからないのですが、
ラスボスでは「攻撃の残像がのこる」という
意味不明な演出が施されており、
戦っていてもわけがわかんなくなります。
いつの間にか勝ってたり、
いつの間にか剣で刺されたりしています。

みなさん、是非一度プレイしていただきたい!
以上にて宜しくお願い致します。

[mixi:細々としのぶアクションのコミュ]⇒しのぶアクション
[mixi:始発待ちウォーカーもあるでよ]⇒始発待ちウォーカー


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
▼【文月しのぶ】のウェブサイトはこちら ⇒ [しのぶアクション]
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2010 しのblogアクション all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.