しのblogアクション
山手線一周企画や日本全国始発待ちの旅などを行う「しのぶアクション」をYouTubeオンエア中。そんなサラリーマン『文月しのぶ』の徒然ブログです。
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
いつもお世話になっております。
少数派の文月しのぶです。



   今回は、多数決の話だけをします。



「はだしのゲン」は戦争をテーマとしたお話で、
主人公の父親は戦争反対を「危険思想」だと、
周囲の人たちから迫害されています。

……それを見ている、昭和55年生まれの私の目には、
どう考えても戦争賛成の方が「危険思想」に映るわけですけど、
当時の人たちには、
戦争賛成こそが多数派で、
絶対的な真であって、
少数派は迫害。少数派は「危険思想」。



   な~んだ。現代と一緒じゃんか。[参照



<昔>
日本人のくせに戦争反対だと?!この非国民めが!!
<今>
国民のくせに選挙行ってないの?!この非国民めが!!

<昔>
みんなが戦争賛成してるのに、何故あなたは反対するの?
<今>
みんなが安倍政権に不満をもっているのに、
何故あなたは反対しないの?

<昔>
あの人、戦争反対してるらしいよ。懲らしめてやろうぜ。
<今>
あの人、安倍政権を批判してないよ。懲らしめてやろうぜ。



世の中はいつの時代も多数決で、
長いモノに巻かれろってことですかね。
アイデンティティなんて尊重されない世の中ですかね。
なんだか残念に思います。以上にて宜しくお願い致します。


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
▼【文月しのぶ】のウェブサイトはこちら ⇒ [しのぶアクション]
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
まあ…たしかに
戦争反対運動や原水禁なんかって日本の軍国主義毛嫌いする割には

逆ベクトルでおなじ精神論を展開している

世界なんてきれいなもんじゃないんだから
もっと戦略ねらないと
核廃絶が核抑止力異常のメリットを持つことを
説得力をもって理論的に説かない世界は納得しないよ


はだしのゲンの作者は…小さい子供がトラウマになることを意図して書いたらしいが…
トラウマになって核兵器に拒否反応を起こさせるためらしいが…
拒否反応しすぎてやられる前やれとか…核武装論に走る輩がうまれるとか想像せんかったのかな
2007/08/10 (金) 22:52:08 | URL | 臨矛 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
状態レンタル落ち中古ビデオメーカーワーナー公開・放映情報1969年英127分スタッフ監督:「007ゴールド・フィンガー」のガイ・ハミルトン音楽:”見事なスコア”ロン・グッドウィンキャスト出演:ロバート・ショウ/トレヴァー・ハワード/スザンナ・ヨーク/マイケル・レッド
2007/08/11(土) 13:50:06 | アクションをあげる
copyright © 2005-2010 しのblogアクション all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.