しのblogアクション
山手線一周企画や日本全国始発待ちの旅などを行う「しのぶアクション」をYouTubeオンエア中。そんなサラリーマン『文月しのぶ』の徒然ブログです。
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
いつもお世話になっております。
成田生まれの富里育ち、文月しのぶです。

私が幼稚園児だった頃の将来の夢は「ファミコン名人」でしたが
そんな職業は存在しないと知り「マルチタレント」にシフト。
小学校1年生の頃から家族に内緒で作曲をはじめ、
くだらないネタも作りはじめていました。

姉・妹はピアノを習っていましたが、私は男でしたのでアウト。
だから逆に今でも私は、
「ピアノなんか弾けなくたって作曲できるからいいもん」
という反骨精神があったりします。コンプレックスです。

……何事もそう。
私はこのコンプレックスが原動力な気がします。

「楽器を習ってたって、作曲できなきゃバカじゃないの?」
「SEをやってたって、開発できなきゃバカじゃないの?」
「劇団に入ってたって、裏方できなきゃバカじゃないの?」


「コピーばっかで、オリジナル作れなきゃバカじゃないの?」


……なんでもそう思ってきました。
よく、せんこうはなび氏にも言われるのですが、
「無から有を作る」ことができなきゃ、サルマネじゃんか、
オリジナリティアイデンティティも無いじゃんか、
と小学生の頃から思って生きてきました。
だから、
特に小学校時代の習い事は、珠算、書道、水泳、バスケット
いろいろやりましたが、みんなやめてます。
でも作曲やらネタづくりやらは、もう20年以上続けています。
「習う」より「作る」がしたかった私なのです。

心変わりは小学5年、成長期。でもすぐに停まる。
価値観がなんだか変わり「水泳って面白いかも」と
純粋に趣味として再入会。今ではバタフライ大好き。

趣味は「作る」ための知識の一部でもあるし。
学校での勉強は「作る」ための礎(いしずえ)。
仕事もまた「作る」ための知識につながる。

だから、
勉強して
そこそこの学歴で
定職につきつつ
ホドホドに趣味をたしなまなければ
良いモノなんて作れない
と思ったのが小学5年。




その小学5年生の延長で、メチャクチャ勉強して、
日本舞踊を習いつつ陸上部で走る中学時代、高校、大学、
そして今日へと繋がっているわけです。

だから、単純な話。
「良いものを作りたい」という人が私は大好きで、
「とりあえず何でもいいから陳列すれば客は買う」と
勘違いしているバブル世代の発想が私はダイキライなのです。

子供の頃から、キライなものはキライ。
だから、
時に「自分自身の作風」もキライになり、
ネットラジオしのぶアクションは番組内容を
何度も何度も路線変更してきたわけです。



皆さんは子供の頃、
何を考えていましたか?
将来について何を描いていましたか?
私は小1の頃には「未来の準備」を考えていました。

自分がそうだったから、思うんです。
「小学生って、心はオトナだよね。」と。
知識と経験がないから勉強は必要だけど、話せば充分オトナ。





だから、はやく子供ほしい。そんなアラサー。
以上にて宜しくお願い致します。


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
▼【文月しのぶ】のウェブサイトはこちら ⇒ [しのぶアクション]
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

テーマ:ネットラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2010 しのblogアクション all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.